Jisaku Dining Table(Painted)

ストレート脚 正面


テーパー脚 正面


ストレート脚 斜めから


テーパー脚 斜めから


2枚の天板を組合わせたつくりのため、中央には溝ができます


幕板が無いので肘掛け椅子も天板の下に入ります


ストレート脚 斜め下から


テーパー脚 斜め下から


<自作する喜び>

商品名の「Jisaku」とは文字通り「自作」。自分で作るということが商品コンセプトの一つとなっています。届いた梱包を解いたら、まずは脚と幕板をビスで接合します。その後天板の裏から脚の付いた幕板を接合、付属の反り止め二本を接合したら完成となる商品です。

たくさんの情報に押し流されそうになる時代ですが、自分の頭で考え、自分の手を動かし、五感に触れて体験したことは、しっかりと心に刻まれます。心に刻まれたことは、折に触れて思い出し、人生を豊かにしてくれます。

Jisakuダイニングテーブルを組み立てるには、DIYを行うときの最強のお供である「インパクトドライバー」が必要になります。人は道具を使いこなす術をおぼえたときに、何か自分の存在が強くなったような気持ちになるのが不思議です。

また、テーブルの組み立てはできればご家族やお友だちと一緒に行うことをお勧めします。みんなでパーツを組み上げる順番を考えたり、組み立てるときに手を添えあったり、ドライバーでのビス打ちを体験したり、組み立て完了したときにはハイタッチ!、そんな風景をスマホで撮影してインスタに投稿してみたり、、、完成までのちょっとした時間が貴重な思い出となるでしょう。
そしてまた、時に起こってしまう失敗も思い出に刻まれて、後々の笑い話になったりします。

<素材について>

国産の杉材を使うということは、環境に優しい、そして地域を元気にするアクションです。杉材を使うと山に仕事が生まれ、山の手入れをしてくれる林業従事者の方が活躍できます。林業従事者の方に管理された山は木々に力があり、災害にも強いとされています。

また、近くから運ばれてくることで、当然エネルギー負荷も少なくて済みます。一番近い木材の産地大分県日田から家具産地の福岡県大川まで約80km。遠く一万キロ先のアメリカから運ばれてくる木材に比べると格段の違いがあります。ちなみに移動距離は1000分の8(0.8%)であります。

Jisakuダイニングテーブルは節が少なめの九州産高級杉材を使用しています。また、比較的低コストの規格品サイズの材料を使うことで低価格を実現しています。

<塗装について>

商品は、ウレタン塗装を施しています。ウレタン塗装は長期間にわたって水分や汚れをはじき、清潔を保ってくれます。無塗装の商品と比べると表面が多少硬くなり、濡れ色に変化します。

*写真は幅1500mmサイズです。
*天然木ですので、天板には数箇所「節」が入ることがございます。


Jisaku Dining Table 1200 36,500円  (税込み・送料込み)

サイズ:W1200×D800×H710 
    天板厚み30mm 
木 種:九州産杉
塗 装:ウレタン塗装

BASEの決済ページに移動します

Jisaku Dining Table 1500 38,500円  (税込み・送料込み)

サイズ:W1500×D800×H710 
    天板厚み30mm 
木 種:九州産杉
塗 装:ウレタン塗装

BASEの決済ページに移動します

Jisaku Dining Table 1800 45,000円  (税込み・送料込み)

サイズ:W1800×D800×H710 
    天板厚み30mm
木 種:九州産杉
塗 装:ウレタン塗装

Jisaku Dining Table 2100 58,500円  (税込み・送料込み)

サイズ:W2100×D800×H710 
    天板厚み30mm 
木 種:九州産杉
塗 装:ウレタン塗装

BASEの決済ページに移動します

Jisaku Dining Table 2400 69,500円  (税込み・送料込み)

サイズ:W2400×D800×H710 
    天板厚み30mm 脚が5本脚となります(天板中央下に一本加える)
木 種:九州産杉
塗 装:ウレタン塗装

BASEの決済ページに移動します

追記1:送料については離島及び北海道は別途お見積もりとなります
追記2:サイズ及び塗装方法など、仕様の変更希望はメールにてご指示ください